角のへや

このサイトで「角のへや」と言えば、盤面の四隅に位置するへやのことを指す。

表は、入る黒マスの数の最大値。

灰色部分は、そのMX値の黒マスを入れる際の解の数。


P1 唯一解であるもの(下線部があるものはぱずぷれへのリンク)

2in2x2, 4in3x3, 10in5x55in6x211in9x38in10x219in10x520in17x3

P2 一覧
2x(2,3,4,5,6)
3x(3,4,5,6,7,8,9)
4x(4,5,6,7,8,9,15)
5x(5,6,7,8,10)

P3 証明
1xn, 2xn, 3xn, 4xn

トップへ戻る






このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています