端P2


8

6in8x2
9in8x3

左3x3, 中2x3, 右3x3に分けると、4+3+3にはできず、4+2+4も中の2がどちら向きでも分断するので、10は入らない。

13in8x4


15in8x5

19in8x6


22in8x7

25in8x8

28in8x9





31in8x10

空中26in8x8が1*4通りであることも参照。


34in8x11

8x6,7,8を複合したような形になり、計5*2通りになる。


37in8x12



40in8x13


7*2通りまで増える。




9











27in9x8


10






19in10x5


27in10x7


11

9in11x2

一通りに決定する。考え方は端の6in7x2と同じ。一般に、端の[3n]in[4n-1]x[2]は一通りに決定する。





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています